岡山市の社労士事務所で働くなら、はせがわ社会保険労務士事務所

はせがわ社会保険労務士事務所

  • 086-207-2875

    受付時間 9:00~18:00 定休日 土・日・祝

  • お問い合わせ

新着情報

求人について

  • その他

[ごあいさつ]


この度、はせがわ社会保険労務士事務所では、
いっしょに仕事をしていただける仲間を募集することになりました。

 

最後までお読みいただき、トップページの「お問い合わせ」よりご連絡ください。

なお、直接のご連絡はこちらまでおかけください。

080-9791-3732(長谷川)

 

小さな事務所ですが、事務所職員とお客様、他士業の方々など、
すべての人を大切にする経営を目指しています。
当事務所の考えに共感していただいた方のご応募をお待ちしています。
社会経験は必要ですが、人事労務業務の経験は必要ありません。

 

将来は所長と一緒に事務所を運営する役割を担ってください。

 

【こんな経験がありがたいです】
*金融機関、人材派遣会社などでお勤め(だった)の方

*税理士事務所などでお勤め(だった)の方

*企業で人事労務業務を担当している(いた)方

*法人営業や契約関係事務を行っている(いた)方

*店舗の管理業務を行っている(いた)方

 

【ここは外せません】
*事務業務が苦ではない、地味な作業もできる方

*システムが苦手でない
*人と接することが苦ではない方

*誰かのために働きたい方

 

[入社後のこと…]


しっかり実務を行なってもらいます。
給与明細の封入やタイムカードの入力、発送業務など地味な単純作業も多々あります。
が、どれもが重要な仕事です。
個人で勉強することも欠かせません。

社会保険労務士試験の合格を目指してください。

 

【入社後のイメージ】
*手続き業務、給与計算事務を行いながら知識を積み、

お客様への給与明細の納品などに行って頂きます。

少しづつお客様とのコミュニケーションをとりつつ信頼関係を築き、

最終的に人事労務相談、助成金の提案と申請、就業規則の見直しや提案などを

行います。

*はじめの1~3年間はしっかり実務を積んでもらいます。
*この業務は1年がワンスパン、実務を理解できるまでは3年はかかります。
*企業様の様々なご相談に対応するには日々の小さな経験の積み重ねが必要です。
*実務経験を積みながら、給与明細の納品などに行ってもらい

コミュニケーションをとり信頼関係を築いてきます。

 

【具体的な業務】
毎日の業務の例
・メールチェック
・社会保険、雇用保険の電子申請手続き状況の確認
・人事情報の登録、チェック
・社会保険、雇用保険の入社退職手続き、離職票の発送
・タイムカード集計、給与計算、給与明細の納品準備
・電話やメールによる質問や要望への対応

その都度行う業務
・病気やケガなどの健康保険や労災保険の給付の申請
・障害福祉事業所の報奨金の計算、申請
・年末調整業務
・勤怠システムの導入設定、使用方法の説明
・助成金の案内、申請
・就業規則の作成・改定、社員様への説明
・その他企業様の人事労務に関するさまざまな業務

最近の業務の例
①歯科医院の開業にともなう業務(顧問契約)
・就業規則のチェック
・職員様との条件面の面談、雇用契約書の作成
・歯科医師国保、厚生年金保険の新規手続き
・クラウド勤怠の設定、職員様へ使用方法の説明
・給与計算の設定
②有給休暇の相談、管理ソフトの設定、提供(スポット契約)
③給与計算業務の受託(既存顧問先)
・タイムカード集計用エクセルシートの作成

 

[勤務条件]


 

[休日]  土曜日、日曜日、祝日 ※祝日の週の土曜日は出勤の日があります
・・・・・・年間休日115日
[勤務時間] 9:00~17:45
[休憩時間]12:15~13:00

[休暇]  年末年始、夏季、年次有給休暇

[給与]  基本給 165,000~230,000
・・・・・・定額残業手当 13,000~19,000(月10.5時間)
・・・・・・合計 178,000~249,000
・・・・・・通勤手当 実費(上限5,000円)
・・・・・・自家用車通勤可能

      給与は入社時のものです。

      入社後は能力、実績、役割により評価し昇給します。

[賞与]  あり(事務所売上により判断)

[昇給]  あり(毎年4月)職務遂行能力、事務所での貢献度、
・・・・・・仕事に対する姿勢などにより昇給額を決定します。

[退職金] あり(中退共)入社2年目より

[保険]  健康保険・厚生年金保険

雇用保険・労災保険

 

業務には自家用車を使用していただきます。

実費分として手当をお支払いします。

 

【はせがわ社会保険労務士事務所では】
*事務所職員の将来、お客様企業を大切に考えています。
*丁寧でわかりやすい説明を心がけ、お客様にとって何が必要かを考えます。
*小さい組織で質のいい仕事を行います。
*みんながみんなのために働いてください。
*給与明細の封入、郵便、ビルの掃除など、雑務も大切な業務です
*みんなでお客様企業のお役に立てる存在でいたいです。

ページトップへ戻る